image1

武器として期待されている??タンクローリー


タンクローリー車は主に大量な固形物や液体などを輸送するための特殊車両です。よく見かけるのは、ガソリンや灯油などの燃料、またセメントやガス、牛乳を積んでいる車両もあります。容量は2トンから20トンを超えるものも。

話は脱線しますが、漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の原作でディオは武器としてロードローラーを主人公にぶつけますが、アニメ版ではタンクローリーに置き換わっています。映画『ターミネーター5』でも大きなターミネーターを倒すためにタンクローリーが登場。エンタメの世界では武器として引っ張りだこなのです。

そして毎年数回発生するのが大事故。ガソリンが引火して高速道路が封鎖され、横転して復旧に何時間もかかったりします。多くのドライバーはこの後ろを走るのがためらわれるのではないでしょうか? 特に牽引式のタンクローリー車は強い遠心力を支えられずに事故になる可能性があるため、車間距離を十分とりましょう。私たちの生活には欠かせない車ですが、それだけ危険と隣り合わせである、とも言えます。

昔はほとんど男性のドライバーでしたが最近では女性がタンクローリーを操っている姿を見ることも少なくありません。